株式会社018様

モニターキャンペーンメディアへ導入し、オペレーション改善することで施策の幅を広げる

株式会社018様

利用方法
メディア内ポイント交換
連携方法
API連携方式
業種・サービス
メディア事業

Webマーケティング事業、SNSマーケティング事業、メディア事業

導入目的
  • モニターキャンペーンサービス「monicam(モニキャン)」内のポイント(マイル)の交換先として
結果
  • ギフト券・商品の発行、発送業務の大幅削減。WEB上で完結するキャンペーン施策を立案可能になった。

企業とユーザーを繋ぐモニターキャンペーンメディア「monicam(モニキャン)」を運営

monicam(モニキャン)とは「”キャンペーンが身近にある”生活を」をコンセプトに誕生した企業の商品とユーザーをつなぐキャンペーンサービスです。モニターやサンプリングを行うことで自社商品をユーザーに体験していただくことができます。
monicamでキャンペーンを行うことでSNSユーザーに商品提供、アンケート実施、SNS拡散等が可能で、商品や企業の魅力を多くのユーザーにアプローチすることができます。

ユーザー数は日々増加しており、その多くがSNSやクチコミサイト投稿をアクティブにされている方々です。
その結果キャンペーンを通して幅広い効果(SNS拡散、クチコミ投稿、アンケート採取・商品評価、自社SNSアカウントのフォロワー増加など)が期待され、購入促進につなげていくことができます。

ギフト・商品の発送だけで1日かかっていた

2020年10月より、monicamユーザーはキャンペーンへの参加やプレゼント施策によって、monicamマイルを獲得することができるようになりました。獲得したmonicamマイルはサービスサイト内の交換画面よりデジコに交換することができます。
マイル機能導入以前は、キャンペーンに参加したユーザーに抽選で実際の商品を郵送で配布していました。その際の商品管理、梱包、配送などで業務が大きく圧迫され、数名が1日拘束されることもありました。
また別デジタルギフトコードを利用していたこともありましたが、手動でコードとユーザーを紐付けて配布していたため管理が煩雑になっていました。

デジコに変更したことでのクレームは一切なし、キャンペーンの幅も広がった

そんな課題がある中で、API連携が可能なギフトサービスを探していました。デジコはAPIを無料で提供しているため条件にも合致し、交換ができるギフトはmonicamユーザーの20代〜30代の層と相性が良いため導入を決定しました。
決定後の開発期間は、担当者と毎週打ち合わせをすることができるなど手厚いフォローがあり助かりました。開発も3週間ほどで完了し、非常にスムーズに機能をリリースすることができました。

ギフト券の発行からユーザーへの配布までのフローはAPI連携をしたことで、monicamシステム内で1分ほどの作業で完了できるようになりました。また、少額から発券できることで抽選のダブルチャンスキャンペーンのように、更にユーザーを活性化する施策を実施することができるようになりました。
今後も、提携企業・ユーザーのためにキャンペーン施策、プレゼント施策を充実させながらデジコを活用していきたいと思います。

  • 社名:株式会社018
  • 事業概要:WEBメディア事業、SNSマーケティング事業
  • 設立年月日:2019年5月8日
  • URL:https://zero18.co.jp/
お問い合わせはこちら 戻る
 

事例紹介

すべてを見る