デジタルギフトお役立ち記事

2022/10/31

キャンペーンにおすすめの賞品3選!成功に導くポイントも紹介

「キャンペーンにおすすめの賞品って何だろう?」
「賞品選びで失敗したくない」

と思うことはありませんか?

キャンペーンに活用される賞品は種類が多く、限られた予算のなかでどれを選ぶべきか迷ってしまいがちです。

しかし、予算ばかりを気にして喜ばれない商品を選ぶとキャンペーンが盛り上がらない可能性もあるため、賞品選びは大切です。

そこで本記事では、参加者に喜ばれやすく企業負担の少ないおすすめ賞品3つを厳選して紹介します。

キャンペーンの賞品なら、法人向けデジタルギフト「デジコ」がおすすめです。

デジコは6,000種類以上のなかから好きなギフトを選べるため、キャンペーンの参加者にあわせたギフト選びが可能です。

また、後払い対応で即日納品もできることから、迅速なキャンペーン施策も実現します。

詳しくは下記のボタンから、デジコの活用方法や導入事例をまとめた資料をお気軽にダウンロードください。
デジコの資料をダウンロードする

キャンペーンにおすすめの賞品3選

キャンペーンにおすすめの景品

キャンペーンにおすすめの賞品3選

  1. 電子ギフト券
  2. 現金・金券
  3. 家電製品

キャンペーンにおすすめの賞品は、上記の3つです。

それぞれの特徴を紹介しますので、賞品選びの参考にしてください。

おすすめ1.電子ギフト券

電子マネー

種類 特徴
電子ギフト券
  • 幅広い人に喜ばれやすい
  • 在庫を抱えるリスクがない
  • 配送コストが発生しない

電子ギフト券とは、SNSやメールなどオンライン上でやり取りできるギフトのことです。

以下のとおり、電子ギフト券にはさまざまなタイプが存在します。

  • 実店舗を訪れて好きな商品と交換するタイプ
  • カタログギフトから選んだ商品を郵送してもらうタイプ
  • ECモール上の好きな商品を購入できるタイプ

電子ギフト券は贈られた相手が好きなものを自由に選べるため、幅広い人に喜ばれやすい点がメリットです。

さらにオンライン上で完結することから、在庫を抱えるリスクがなく配送コストも発生しません。

インターネットやスマートフォンの普及とともに、各種キャンペーンの賞品として電子ギフト券を活用する企業が増えています。

下記記事では、おすすめの電子ギフト券13選を比較表付きで紹介していますので、興味があればご参照ください。

おすすめ2.現金・金券

商品券

種類 特徴
現金・金券
  • 在庫を抱えるリスクがない
  • 幅広い人に喜ばれやすい
  • 配送コストが発生する

在庫不要の賞品を希望するのであれば、「現金・金券」もおすすめです。

電子ギフト券と同様に使い道の自由度が高いため、幅広い人に喜ばれやすい点が特徴です。

ただし、キャンペーンの賞品として贈る際は、配送コストが発生する点に注意しなければなりません。

例えば、現金を郵便で送る場合には現金書留代が必要になるので、配送コストも予算に入れて景品を考えましょう。

おすすめ3.家電製品

おすすめ景品・家電

種類 特徴
家電製品
  • テーマに沿った家電を選ぶとキャンペーンが盛り上がる
  • 製品選びに手間がかかる
  • 配送コストが発生する
  • 在庫を抱えるリスクがある
  • メーカーに「キャンペーンで使用する許可」を取る必要がある

キャンペーンの定番賞品として知られているのが、家電製品です。

「化粧品メーカーのキャンペーンであれば美顔器を選ぶ」というように、テーマやコンセプトに沿った家電を選ぶと、キャンペーンが盛り上がりやすくなります。

ただし、製品選びに手間がかかり、配送コストが発生する点がデメリットです。

また、以下のような理由により、在庫を抱えるリスクがあることにも注意しなければなりません。

  • キャンペーン当選者と連絡が取れなくなる
  • 発送後に受け取り拒否で返品となる

なお、家電製品を選ぶ際は、メーカーに「キャンペーンで使用する許可」を取る必要がありますので、許可取りを忘れないようにしましょう。

賞品付きのキャンペーンを成功に導く3つのポイント

キャンペーンを成功に導くポイント

賞品付きのキャンペーンを成功に導く3つのポイント

  1. 応募したくなる賞品を選ぶ
  2. 参加者を巻き込みやすい企画にする
  3. オリジナルのノベルティは無理なく実施できる範囲にとどめる

賞品付きのキャンペーンを成功に導くポイントは、上記の3点です。

どういうことか、詳しく解説します。

ポイント1.応募したくなる賞品を選ぶ

キャンペーンに使える予算が決まったら、応募したくなる賞品を選びます。

賞品が魅力的かどうかは、キャンペーンの参加率を左右する要素の一つです。

予算によって選べる賞品は違いますが、ターゲット層の趣味趣向にあったものや定番の賞品を選ぶと喜んでもらえることが多いです。

販促などで使われる人気の定番景品を以下の記事にまとめてあるので、知りたい場合はぜひご一読ください。

ポイント2.参加者を巻き込みやすい企画にする

賞品選びだけではなく、参加者を巻き込みやすい企画になっているかも重要です。

キャンペーンは種類が多いため、それぞれの特徴を理解したうえで最適なものを選ぶようにしましょう。

例えば、当落がその場でわかる「インスタントウィンキャンペーン」は、気軽に参加できるだけではなく拡散による認知拡大が見込めます。

インスタントウィンの特徴や仕組みを詳しく知りたい方は、以下の記事をご参照ください。

下記記事では、キャンペーン企画の進め方やキャンペーン案の考え方を解説していますので、関心のある方はご一読ください。

ポイント3.オリジナルのノベルティは無理なく実施できる範囲にとどめる

キャンペーンの賞品として、企業名やロゴが入ったオリジナルのノベルティを候補に挙げている方もいるのではないでしょうか。

オリジナルのノベルティは高い宣伝効果を見込めるものの、生産管理や品質管理が手間になってしまいがちです。

そのため、名入れ程度にとどめるなど無理ない範囲で実施するようにしましょう。

また、当選者のうち最小人数にだけオリジナルのノベルティを送付し、残りの当選者には用意しやすい賞品を送付するのもひとつの手です。

キャンペーンの賞品ならデジタルギフトの「デジコ」

デジコトップ画像

キャンペーンの賞品なら、デジタルギフトの「デジコ」がおすすめです。

デジコなら即日納品・後払いができるため、電子ギフト券をより簡単にプレゼントできます。

選べるギフトは6,000種類以上あり、1円から発行できる点もメリットです。

また、デジコではインスタントウィンキャンペーンツールも提供しており、必要な機能が網羅されたツールを業界最安値の料金で活用できます。

在庫不要でキャンペーンコストも削減できる「デジコ」について、詳しくは以下のボタンから資料を無料でダウンロードしてください。

デジコの資料をダウンロードする

まとめ:喜ばれる賞品を選んでキャンペーンを成功させよう

キャンペーンを成功させよう

企業が実施するキャンペーンは、どのような賞品を選ぶかで参加者の人数や盛り上がり方に差が生まれます。

参加者に喜んでもらえる賞品を選び、キャンペーンを成功させましょう。

なお、キャンペーンを実施する際は、他の企業が実施した事例を参考にするのがおすすめです。

成功事例をみることで、自社で企画する際のアイデアや盛り上げるためのヒントが得られます。

下記記事では、12個のキャンペーン事例をSNS別に紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

この記事を書いた人

東村龍樹

株式会社DIGITALIO 販促DX事業本部 本部長。日本インターネットポイント協議会(JIPC)のラーニング&ネットワーキング委員としても活動中。現在は、ポイントメディアの知見を活かして、販促DX事業本部にてデジタルギフトサービス「デジコ」の責任者を務めています。